お土産に大人気!大分「Sally Garden」のシフォンケーキを食べ比べ

大分や別府の街には、おしゃれで個性的なカフェがたくさん。今回ご紹介するのは、シフォンケーキと焼き菓子が有名な「Sally Garden(サリーガーデン)」 です。「素朴で洗練されたもの」をテーマにお菓子作りを続けているというSally Gardenのシフォンケーキを、いろいろ食べ比べしてみました!

Sally Gardenのカフェは大分市内、大分川のほとりというローケーションにあるのですが、大人気のシフォンケーキはJR別府駅構内で購入することもできます。おすすめは、別府駅のお土産屋さんの中でも一際品揃えの充実した「別府銘品蔵」。こちらのショーケースにずらっとならんでいるSally Gardenのシフォンケーキがずっと気になっていたので、今回意を決して買ってみることに! 売り切れていることが多いため、少し早めの時間に向かいました。

筆者がゲットできたのは、こちらの4種類。プレーン、ココア、バナナ、アールグレイです。

(左からアールグレイ、バナナ、ココア)

そしてこちらが定番のプレーン。ちなみにひとつひとつのサイズが意外と大きいので、筆者が持っていった入れ物の中にはぜんぶ入りきりませんでした……。笑

それでは早速食べ比べしてみます!

まずはプレーンから実食。ひときれ口にした瞬間、しっとりした生地の溶けるような食感とやさしい卵の風味がふんわりといっぱいに広がります。生地は繊細できめ細かく、甘さも控えめで、ぺろっと完食できます。

2番目にいただくのはココアです。少しビターな風味が癖になりそう。濃厚なココア感がしっかりあって、どこか懐かしいミルクココアの味がします。あたたかいブラックコーヒーと一緒に食べるのも良さそうです!

続いて3番目はアールグレイ。ベルガモットの香り漂う紅茶のフレーバーが、落ち着く気分にさせてくれます。ほどよい甘さで、変に媚びることのない上品な味です。ふわふわした生地の食感と濃厚な紅茶の風味が絶妙でした。

そして最後は、バナナ味のシフォンケーキ。袋を開けた瞬間から、バナナの良い香りがふんわり漂います。アールグレイやプレーンなどより甘みがあり、食べ応え充分。つぶした完熟バナナをたっぷり使用しているので、贅沢なしっとり感があります。

4種類実食した結果、筆者の個人的なナンバーワンはアールグレイでした!

Sally Gardenのシフォンケーキは、ぜんぶで10種類ほどがラインナップ。期間限定ではありますが、大分県の無農薬ゆずの皮を使用したシフォンケーキや、国産無農薬レモンの果汁を使用したレモンシフォンケーキなどもあります。こんなにたくさんの種類のシフォンケーキがあるカフェもなかなか珍しいですよね。

Sally Gardenのシフォンケーキは大分のお土産としても大人気で、別府駅のお土産屋さんでは売り切れになっていることもしばしば。午後にはなくなっていることが多いので、購入予定の場合は早めに行くことをおすすめします!

今度はぜひSally Gardenのカフェに行ってみたいです。

Sally Garden 店舗情報】
Café: 大分県大分市下宗方1472-1
Open 10:00-17:00

※お土産で購入できる店舗
別府湾SA (上下線)
JR 大分駅 大分銘銘品蔵
JR 別府駅 別府銘品蔵
別府鉄輪 サリーガーデンの宿 湯治 柳屋

Comments are closed.

おすすめプラン

宿泊日 
泊数 
ご利用人数