別府の「湯けむり展望台」で、幻想的な湯けむりの風景をひとりじめ

別府のなかでも有数の温泉街として知られる鉄輪。あちこちから湯けむりが立ち上るちょっぴり幻想的な鉄輪温泉の景観を一望できるのが、「湯けむり展望台」です。

旅情をかきたてる別府の名所、湯けむり展望台

湯けむり展望台は、別府ならではの湯けむりの風景が楽しめる人気の観光名所。どこか哀愁をさそい旅情をかきたてる温泉街のパノラマの向こうには、鶴見岳や扇山といった名山の連なる雄大な山脈が見渡せます。初夏は青々とした新緑、秋は紅葉、冬は純白の雪景色といった具合に、季節ごとに違った山の色を楽しめるのも人気の理由のひとつです。

じつは夜景スポットとしても有名な湯けむり展望台は、「日本夜景遺産」にも指定されています。星空の下、旅館や家々にポーと灯るあたたかいオレンジの光で揺らめく白い湯けむりは、すこし切ないほどロマンチック。別府観光の際は、大切な人と訪れてみてはいかがでしょうか。

湯けむり展望台へのアクセス

湯けむり展望台へは、JR別府駅から車で20分、別府インターチェンジからは11分ほど。「坊主地獄」の近く、坂道をのぼったところにあります。住宅街のなかにあって場所がややわかりづらいので、あまり自信がなければタクシーなどの利用がおすすめです。

展望台は二階建てのドームになっています。二階の展望スペースは意外に広さがあり、筆者が訪れたときは、ピクニックのような感じでお弁当を食べながら景色を楽しんでいる方たちもいらっしゃいました。

住所:大分県別府市鉄輪8組

おしゃれな大衆酒場「食道楽とさか」 #ぶらり別府のお店探訪

ここからは、別府の素敵なお店やレストランなどを不定期で取り上げる「#ぶらり別府のお店探訪」のコーナー。今回紹介するのは、おしゃれでリーズナブルな炉端焼き居酒屋「食道楽とさか」です。

外観もお店のなかも、ちょっと落ち着いた大人の雰囲気。

焼き物のメニューでは、肥後牛の炉端焼きのほか、鶏肉や魚、イノシシ肉の炉端焼きなども。大分が誇る有名な関アジもあります。いろいろなお刺身を楽しみたい方は刺身盛り合わせがおすすめ。

お酒のほうは、地酒はもちろん、ワイン、焼酎、日本酒、カクテル、自家製のリキュールなど豊富なバラエティ。全体的にリーズナブルでお財布にもやさしいお店でした。

住所:〒874-0920 大分県別府市北浜1-15-14
営業時間:18:00〜0:00
ホームページ:https://tosaka-beppu.com/

それではまた来週のブログでお会いしましょう!

Comments are closed.

おすすめプラン

プラン一覧を見る